結婚式の思い出プリント

結婚が決まってから挙式までの色々な体験談をお届けします。新郎・新婦さんのお役に立てれば幸いです。

 

ちょっと変わった結婚式披露宴でしたので反省点も含めて…

2001年3月の結婚式、披露宴ですので、もうだいぶ前の話です。

普通のホテルや結婚式場で行うのはつまらないなあと思い、レストランウェディングを念頭に、ブライダルプランニング会社にお願いして会場を決めました。

主人の同僚には関西の方が多く、新幹線を利用してきていただくようなゲストもいたので、なるべく電車で来やすいところというのが希望でしたが、親戚や友人の人数を考えると、レストランウェディングにはちょっと人数が多すぎて、なかなかぴったりの会場をみつけることができませんでした。

いろいろとプランナーさんに相談して最終的に決定したのが、海外の方向けのスポーツクラブのようなところでした。そこのグランドで人前結婚式を挙げて、施設内のレストランで披露宴という運びでした。

プランナーさんが付いていてくれたので、式および披露宴はそれはスムーズに且つ一般的に過ぎていきました。

披露宴のお料理やケーキも事前に試食して確認することができましたので問題はなかったと思います。

ドラジェサービスなど、一般的な催し物も折り込めたので、結婚式や、披露宴の内容は一般的に整えられたものと思います。

しかしながら、やはり会場がターミナル駅から来るのに不便だったことは、遠方からのゲストが多かった私たちにとってベストな選択だったとは言えないかもしれず、心残りです。

当時は結婚式をする自分たちが好む会場で、という気持ちが強かったのですが、年月が経った今考えてみると、お招きしてせっかく遠方から来ていただくゲストを最優先にした会場を選ぶべきだったなと反省しています。

OFF
PR